ブライダルエステで勧誘されて上手に断るには?

エステで勧誘された際の上手な断り方について

ブライダルエステ口コミ人気ランキング > 上手な勧誘の断り方

勧誘の上手な断り方を参考にしてみてください

 ブライダルエステの体験エステには興味があるけれど、勧誘がありそうでちょっと不安という方もいらっしゃるでしょう。

 体験エステは、利用する立場からするとリーズナブルに施術してもらえるチャンスです。しかし、サロン側からすれば、新規の顧客をゲットするチャンスなのです。通常より安い料金で施術しても、高価なコースを契約してもらうことで、利益が上がる仕組みになっています。最近は、「勧誘を一切しません!」を謳い文句にしているエステティックサロンも増えています。しかし、まだまだ勧誘が多いのが現実です。

 体験エステで勧誘があったとしても、むやみに心配する必要はありません。上手な断り方をこっそりお教えしますので、頭に入れておけば大丈夫です。上手な断り方とは、はっきり理由を言わないことです。中には、理由を言って断るほうがいいのでは?と思う方もいらっしゃるでしょう。しかし、エステティックサロンの勧誘を断る場合は、あいまいな言い方をした方がいいのです。なぜなら、理由を言って断ることで、反論のきっかけを与えることになり、かえってセールスチャンスになってしまうからです。「なんとなく今日は気がすすまないので…」と返事をして、軽く受け流してしまいましょう。必死に言い訳をしてしまうと、かえって相手の思うツボになります。にこにこ笑いながら「そうなんですか~」と繰り返していれば、話が進まなくなります。強引なエステティシャンにあたっても、そのうちにあきらめてくれますよ。